2016年5月25日水曜日

BOOK+展はじまります。

6月1日〜6月24日まで(月、火は定休日)
MOTOYA book gallery cafeにて「BOOK+展」はじまります。さまざまなジャンルのアーティストブックの展示販売があります。わたしは『INNER MOUNTAINS(脳内山脈)』シリーズの豆本4点と、『GARDEN』という豆本、計五点で参加しております。ひきつづき冊子『日々のうさぎ』(850円)も販売させていただいています。
よろしくお願いします。


















2016年3月18日金曜日

Berlinale'66

いろいろ前後してしまっているのですが、先月なかばには、ベルリン国際映画祭に参加していました。
 ハンズボン映像展などを企画しているstudioMANGOSTEENの短編映像作品『VITA LAKAMAYA』(監督:泉原昭人、音楽:平野みどり、原案・原作:溝上幾久子)が、映画祭にノミネートされたからでした。わたしは作品のバックグラウンドを説明しなくてはいけない立場で今回も参加させてもらいました(参加はこれで二度目です)。がんばって説明しましたが(ベルリン在住のミュージシャンHIJIKATAさんが通訳にはいってくれたので助かりました)、うまく言えたのかな....。
今回の映画祭は、とにかく難民問題一色でした。refugee(難民)という単語をやたらと耳にしました。そして、心なしか、アジア勢がおとなしかった。とにかく目の前の難民問題をどう捉えるか。は大きいようです。さしせまった問題なのですね。リアルに。
 いろいろ雑感はあるのですが、とくに思ったのは強いメッセージ力をもった作品は、国や民族に関係なく届いていくものなのかな。ということでした。たとえば、それがほんとにごく個人的な問題だったとしても。
 そういう直接性とでもいうか...理路整然としないところでふっと垣根がとりはらわれてゆくさまをみせつけられてしまう....表現の世界ってやっぱりおもしろいなあ。なんてことを、あらためて思ったのでした....。   



2016年3月8日火曜日

小冊子『日々のうさぎ』

明日から、MOTOYA book cafe galleryにて
「BOOK LOVERS」展に参加します。
わたしは『日々のうさぎ』という、名もないうさぎのやさぐれ日記風小冊子をつくって、販売します。zineというほどのヴィジュアルの味わいはないのですが、おもしろく読んでいただければ幸いです。
今年はこういうの、こしょこしょ作っていく予定です。
2016/3/9wed−3/27sun (月曜、火曜はお休み)
13:00~20:00
MOTOYA book cafe gallery

以下の通販サイトでもご購入いただけます。
http://waterwolf.thebase.in/

2016年2月2日火曜日

BOOK LOVERS展に参加します☆

MOTOYA book cafe gallery
2016/3/9wed−3/27sun (月曜、火曜はお休み)
13:00~20:00
本好きのひとが、本好きのひとのためにつくるブックイベント。
本をテーマにさまざまなジャンルのひとたちがそれぞれの表現でつくった本たち
http://www.mo-to-ya.com/gallery/exhibition/next1603.html



2016年1月27日水曜日

「キャラメリゼの夜」展、終了しました。

国立WATERMARKでの個展「キャラメリゼの夜」は終了いたしました。
ご来場いただいたみなさまありがとうございました。

アニメーションもあったのにもかかわらず、「とても静かな空間.....」という感想をよくいただいたように思います。絵にも、やっぱり音量のようなものがあるのですね。
WATERMARKの清水さんにはとてもお世話になりました。作品のセッティングをすべてディレクションしていただいて、それが自分でも気づかなかった絵の雰囲気をひきだしていたようにも感じました。
 ここから始めるなにか。については、またゆっくりと書く機会があればとおもいます。


2016年1月20日水曜日

西の雪模様

やっぱり西東京は雪が多かったみたいです。国立もまだまだ残っていました。雪の重さでか、折れてしまった桜が痛々しかったりもして。再生してくれるといいですね。雪も一日限りで、都会の人間にとっては、年に一度の風物詩という感じでした。

今日は、寒いながらも、冬の陽射しが気持ちよかったです。展示中の油彩です。(WATERMARKさんのページから)あらためて、絵を描くことに正面から向かおうという気持ちからなのか、油彩の人物はみな正面をまっすぐ向いています。それが、すごくよいと言ってくれたひともいました。
1月24日(日)17時までで、会期中は無休です。
WATERMARKarts&craftshttp://watermark-arts.com/exhibit/1385



2016年1月18日月曜日

個展はじまっています

国立WATERMARKさんでの個展はじまっています。
昨夜のopening には濃ゆい表現者たちをはじめ、旧友、本を囲む繋がりのお友達、絵のモデルとなってくれたお友達らがわいわい駆けつけてくださり、おかげさまでとても素敵な時間となりました。みなさまおいそがしいなかありがとうございました。なんと数時間でワインやシャンパン12本が空いていたという…!!なんか、気持ちがいいゾ。
最後はWATERMARKさん曰く「思い出横町と化した場」を興味深い話で作家のみなさんが中心にもりあげてくださり話題はいろいろな方向へおもしろくひろがりました。
絵描きは孤独な作業が多く、こういう機会に交わされる言葉はとても刺激的です。
気にかけてくださった皆様もありがとうございました。ご都合のつくときにおでかけいただけたら幸いです。24日まで開催しております。
WATERMARKarts&craftshttp://watermark-arts.com/exhibit/1385





WATERMARK清水さんが撮ってくださった入り口の写真がいい感じなので拝借しました....。また、差し入れのツマミのメザシが美しかったので撮ってみました。ササカマも撮れば良かったな。